TOP > パーツ特集 > パーツ取り付けガイド > DIY
DIY カーナビゲーションインストール
カーナビゲーションインストール AVIC-H09&TV-W08
d.i.y
D.I.Y講座の初回はカーナビ取り付けの実践編。取り付けるクルマによって条件は大きく変わる。カーナビセットアップも基本とするところはみな同じ。この基本とする部分がカーナビ取り付けの一番重要なポイントなのだ。
取り付けPARTS
 AVIC-H09&TV-W08
AVIC-H09&TV-W08
とにかく速い動きが注目されるHDDナビだが、カロッツェリアのナビはもっとも重要な機能である誘導の画面が見やすいのも特徴なのだ。
 今回取り付けたのは、パイオニアの誇るハードディスクナビ&8インチワイドモニターの強力タッグ。ハードディスクならではの速さや情報量はもちろん、音楽をメモリーできるミュージックサーバーも人気の機能。さらにはDVDビデオの再生もOKと、マルチな使い勝手。
 今やクルマ用品の「ほしい商品」筆頭に上り詰めたカーナビゲーションシステム。どんどん機能もアップして、CDからDVDさらにはHDD(ハードディスク)を搭載したナビが登場するに至って、その使い勝手は超ハイレベル化。一度使ったらもう手放せない! 便利なナビが大ウケなのは当然だ。
 そんな人気者のナビだけど、取り付け方が意外におざなりになってるんじゃないだろうか。「付いてりゃイイや」ってポン付してると、いろいろな不具合に悩まされることに。
 そこで今回は、最新のHDDナビをリンカーン・ナビゲーターにインストールするプロセスを例にして、ナビ取り付けのカンどころを紹介してみた。たかがナビってナメてたら、せっかくの高い買い物を十分に生かしきれないってこともあるぞ。
 まず最初に、どこにどんなユニットを取り付けるのかの「計画」、さらに一見ややこしそうに見える「配線」の整理整頓。さらには要チェックなのが「車速信号」を取り出すポイント。もちろん取り付け「説明書」を熟読して、つまらない間違いは徹底して排除したい。
 そして最後はきれいに取り付けるために、無精なことをいってないでシートを外したりフロアカーペットをめくったり、遠回りでも、できるだけ綿密に作業することが、結局はきれいに早く取り付ける秘けつなんだ。
 手間さえいとわなければ、DIYでの取り付けはそれほど難しくない。プロの技をお手本に始めてみよう。
LINE UP
→ 内張り外しと車速信号取り出し確認
→ 取り付けその1 主要配線引き回し
→ 取り付けその2 メインユニットの配線
→ セッティング→完成
→ 使用工具
講師
サウンドステージ 竹原 啓太 師匠
竹原 啓太 師匠 「素人にはやらせたくないなぁ。でも、やるっていうならそれなりの心構えで取り付けないと壊すぞぉ」

サウンドステージの常連さんは自作派が多く、社長の三宅さんや、今回取り付けを教えてくれたインストーラーの竹原さんも、DIYに理解がある。オーディオプロショップというと、敷居が高い感じもするが、ここなら好き者から初心者まできっちり対応してくれる、頼もしい存在。
取材協力:サウンドステージ
東京都江戸川区一之江4-1-14
TEL:03-3674-1733
三宅社長
パーツ取り付け車
'99リンカーン ナビゲーター
'99リンカーン ナビゲーター 何ともレアで豪華アメヨンSUVッス。すべての作業を始める前にバッテリー端子を外そう!

あなたの車の純正タイヤサイズが一発でわかる!

パーツ検索iPhoneアプリケーション登場!!

パーツを売却

検索履歴

最近チェックしたパーツはありません