TOP > パーツ特集 > パーツ購入基礎知識 > スプリング&ショック パーツ購入別マニュアル
パーツ購入基礎知識
お宝購入マニュアル
ポイント3
ポイント.3 パーツ購入別マニュアル スプリング&ショック
・スプリングはまず安心 ショックは十分な吟味とメーカーで価値が決まる
 サスキットの中古は、ショックとスプリングをバラして売っているお店が多い。抜け切ったショックを好んで買うユーザーもいないだろう、ということ。ただし、オーバーホールのサービスに対応しているメーカー品となれば話は別だ。カスタマイズも含めたOHベース品と考えれば買うメリットはある。 スプリングは急激にヘタるものではないから買っても安心だが、バネレート不明の場合は覚悟が必要だ。
スプリングはまず安心 ショックは十分な吟味とメーカーで価値が決まる
アタリのためのヒント
ショックの抜けを判別する方法は、ロッドをグイッと押し込んで、その戻り具合で判別。「ヌケ」の少ないものほど、戻りのスピードはスムーズで速いのだ。
→タイヤ →ホイール →エアロパーツ →スプリング&ショック →ナビ&TV
→オーディオ →マフラー →ステアリング →チューニングパーツ →シート
パーツ購入基礎知識

あなたの車の純正タイヤサイズが一発でわかる!

パーツ検索iPhoneアプリケーション登場!!

パーツを売却

検索履歴

最近チェックしたパーツはありません