TOP > パーツ特集 > パーツ購入基礎知識 > シート パーツ購入別マニュアル
パーツ購入基礎知識
お宝購入マニュアル
ポイント3
ポイント.3 パーツ購入別マニュアル シート
・必ず本体とレールでワンセットと考える
 スポーツシートの程度は「ヘタリ」によって表示されることが多いが、これは個人差が大きいから実際に座って判断するのがベスト。表皮のスレは、補修してから販売しているショップもある。
 購入時には、必ずシートレールについても確認したい。できれば、シートと自分のクルマ用のシートレール(両方に適応していなければならい)を同時購入するのが間違いない。ただし、シートレールはさほど多くの種類が中古で流通していないので、新品で購入、場合によってはレールのほうがシートよりも高額になることを覚悟しておきたい。
 また、メーカーによっては、レールの高さやスライド幅のバリエーションをそろえているところもある。購入前に、ちょっと研究は必要だ。
必ず本体とレールでワンセットと考える
アタリのためのヒント
大半のバケットやスポーツシートは、着座位置が純正シートよりもローポジションになる傾向にある。また前後調整範囲も、変化してしまうメーカーもあるぞ。
→タイヤ →ホイール →エアロパーツ →スプリング&ショック →ナビ&TV
→オーディオ →マフラー →ステアリング →チューニングパーツ →シート
パーツ購入基礎知識

あなたの車の純正タイヤサイズが一発でわかる!

パーツ検索iPhoneアプリケーション登場!!

パーツを売却

検索履歴

最近チェックしたパーツはありません