グーパーツTOP > パーツ特集 > パーツ特集企画
アバルト 595 ワンメイクスペシャル tuned by ALFA SPORT
アバルト 595 ワンメイクスペシャル

アバルトのチューニングが施されたアバルト595は、フィアットよりもパワフルな走りが楽しめる
スポーティモデルだ。今回ピックアップしたアルファスポルトでは、
特徴的なエクステリアやチューニングメニューなど、オーナー必見のデモカーだ。

大胆なビス留めオーバーフェンダーや洗練された
パフォーマンスで常識を覆す

 かつてのイタリアの国民車のリメイク版として登場した「フィアット500」。発売当初は、そのイタリア車らしいオリジナリティあふれるデザインが好評で、輸入車のコンパクトクラスではMINIシリーズと互角の人気を誇ったモデルだ。
 もちろん、今でもその人気の高さは健在だが、最近では、ハイパワーなスポーツエンジンと専用チューニングのサスペンション、そしてエクステリアやインテリアのデザインが与えられた「アバルト」シリーズが、「ホットな500(チンクェチェント)」として、格別の存在となっている。
 その代表モデルである「アバルト595」は、全長3・7m以下で車重が1tを少しオーバーする程度のコンパクトなボディに160〜180ps(モデル・年式による)ものハイパワーターボエンジンを搭載。そのスペックは、スポーツカー好きの心をくすぐる。しかも、5速マニュアルミッションや左ハンドルの設定もある。「小さなスポーツカー」はいつの時代も人気だが、国産のコンパクトカーではマニュアルミッションのターボ車がほとんどない現状を考えると、アバルト595の人気の高さもうなずける。
 そんなアバルト595のスペシャルグレードである「コンペティツィオーネ」をベースにドレスアップ&チューニングを施したのが「アルファスポルト・アバルト595」だ。
 アバルト専用色のボディカラー「グリジオレコード」に塗られたボディの前後フェンダーには、オーバーフェンダーを装着している。そのデザインはインパクト抜群で、装着によってワイド化されるのは、左右それぞれでわずか10mm程度であるにもかかわらず、大迫力のエクステリアを実現している。アバルト系モデルのバンパー&サイドステップの形状に合わせたデザインは、レトロでありながら、595のオリジナルボディのイメージを損なわず、さらに存在感を高めるものとなっている。
 こうしてスパルタンなルックスを手に入れたアバルトは、その「走り」のパフォーマンスも高められた。ノーマルでもベースモデルのフィアット500よりスポーティなサスペンションが与えられ、ブレンボブレーキを装備するアバルト595コンペティツィオーネだが、アルファスポルトはさらにオリジナルの車高調整サスペンションを装着し、ローダウン化。サーキット走行にも対応できるスポーティなドライブフィールと、スタイリッシュさを手に入れている。一方ブレーキパッドもスポーツ走行を可能にするハイテンプ仕様で、ブレーキホースもタッチが向上するシリコンタイプに変更。

EXTERIOR

オーバーフェンダーでワイド感を強調

アバルト595シリーズは、ノーマルでも専用デザインの前後バンパーやディフューザーなどが装着されているが、アルファスポルトのオーバーフェンダーにより、さらにアグレッシブなスタイルになる。フェンダーの装着はボディに重ねる形になるが、あえて「ビス留め」としているところがポイントだ。バンパーとフェンダーの接合部分に段差を付けたり、フューエルリッドを避けて回り込むよう、特徴的な形状にすることでスポーティムードを高めている。オーバーフェンダー装着で車幅は拡大するが、車検時にも問題はないという。

EXTERIOR
EXTERIOR
EXTERIOR
EXTERIOR
EXTERIOR

TUNING

アバルトチューンにプラスαし走行性能を高める

エンジンは、純正オプションのレコードモンツァのマフラーを装着したモデルをベースに、コンピュータのデータ(燃料噴射量や点火時期)を変更(Digi-Tec)。さらに、ASSOのパワーアップキットを装着し、ノーマルの160psから210psまでパワーアップ。ATモード付きシーケンシャルミッションのSモードボタンによる切り替え機能も生かしたまま、全体的にパワー&トルクアップを果たしている。なおアルファスポルトのコンピュータチューンは、ベースモデルのフィアット500でももちろん可能だ(マイナーチェンジの前後に対応)
TUNING
TUNING
TUNING
TUNING

The Roots of ABARTH 595

フィアット車にチューニングを施した
レーシーな味付けが特徴的

主にフィアットを中心にカスタムを施すチューナーブランドで、500ベースのアバルト500やプントアバルトといった刺激的なモデルが特徴的。アバルトを象徴するサソリのエンブレムは、創設者のカルロ・アバルト生誕月の星座から。小さくても猛毒で大きな獲物を仕留めるサソリがコンセプトだ。

アバルト 595

TUNER

ALFA SPORT
ALFA SPORT
ALFA SPORT
大阪府東大阪市川俣1-4-33
TEL:06-6784-8826
WEB:http://www.hakko-group.co.jp/alfa_sport

フィアットやアバルト、アルファロメオといったイタリア車に関するカスタマイズからメンテナンスを行う「アルファスポルト」。車両販売はもちろん、同社オリジナルコンプリートカーやオリジナルパーツも販売をしているので要チェックだ。

Page1 ワンメイクスペシャル アバルト 595
Page2 チューンアップスタイル
Page3 オススメパーツセレクション
NEXT >>
(チューンアップスタイル)
TOP
(ワンメイクスペシャル アバルト 595)
 
パーツ特集企画
バックナンバー
【ワンメイク】トヨタ 86
最大限86を楽しむことができるカスタムパーツをラインアップ
【ワンメイク】スズキ スイフト
素性を活かしたチューニングを施して国産ホットハッチを全力で楽しむ
【ワンメイク】ミニ クロスオーバー
街中に溶け込むオシャレデザインから一転力強さを主張するアグレッシブカスタム
【ワンメイク】トヨタ C-HR
話題のクルマを大胆にドレスアップひと目でわかるカーブティックコーデ
【ワンメイク】トヨタ タンク
表情豊かな新進気鋭のコンパクトトールワゴンスタイルと実用性を両立させる
【ワンメイク】トヨタ ハイエース
固定概念を払拭した新スタイルでハイエースの可能性を見いだす
【ワンメイク】スバル WRX STI
実用性と走りを両立したスポーツセダンをスパルタンなテイストに仕上げる
【ワンメイク】ダイハツ ウェイク
軽自動車と思えないほどの佇まいがクラス以上の存在感をもたらす
【ワンメイク】アバルト 595
大胆なビス留めオーバーフェンダーや洗練されたパフォーマンスで常識を覆す
【ワンメイク】ホンダ オデッセイ
憧れの無限パーツを身に付けスポーティにドレスアップする
【ワンメイク】トヨタ プリウス
ハーフエアロをチョイ足しするだけでガラリと印象を変えることができる
【ワンメイク】マツダ デミオ
やりすぎるくらいが丁度いい クラスを超えた佇まいで魅せる
記事一覧