グーパーツTOP > パーツ特集 > パーツ特集企画
マツダ デミオ ワンメイクスペシャル tuned by ナイトスポーツ
マツダ デミオ ワンメイクスペシャル

先代の面影を残しつつもインパクトの強い魂動(こどう)デザインを纏いモデルチェンジを果たした4代目デミオ。
スカイアクティブエンジンやディーゼルエンジンの採用により、走りや燃費の面でも納得の仕上がりに。

やりすぎるくらいが丁度いい
クラスを超えた佇まいで魅せる

 個性的なスタイリングとコンパクトカーとしては上質なインテリアをもつマツダ・デミオ。ドレスアップのベース車としての人気も高まっている。このクラスとしては珍しく、ディーゼルエンジンやマニュアルミッションを搭載していることも、その人気の理由かもしれない。
 デミオのドレスアップ&チューニングは、ノーマルのデザイン性を損なわないエアロパーツ選び、ノーマルでもスポーティといわれるサスペンションのチューニングがポイントとなる。そこで、マツダ車のチューナーとして定評のある「ナイトスポーツ」に、デミオのカスタマイズ車を用意してもらった。このクルマをサンプルにデミオのカスタマイズについて考えてみよう。
 まず、エクステリアでは、ノーマルの魂動(こどう)デザインを生かし、さらにアグレッシブに変身させるため、フロント&リヤには大型のバンパースポイラーを装着。コンパクトカーではリップスポイラーやハーフスポイラーでさりげなくドレスアップする方法もあるが、デミオのシャープなフロントマスクにダイナミックさを加えるため、バンパータイプのスポイラーをセレクトしている。塗り分けによる2トーンカラーとしているところもドレスアップのポイントだ。
 そして、エアロパーツを装着する際に、同時に考えておきたいのが、ローダウンも含めたサスペンションのセットアップだ。デミオはノーマルでもそこそこの走りを見せる。コンパクトクラスとしては、乗り心地や操縦性の面でのレベルは高い。それでもさらにスポーティな走りを目指すのならばサスペンションのチューニングが必要になるだろう。

EXTERIOR

素性を生かしたスポーティなスタイルがオススメ

エアロパーツはフロントバンパー、サイドステップ、リヤバンパー、リヤウイングの4点構成。それぞれ単独で装着することも可能。フロントバンパーはノーマルのグリルデザインを生かしつつ、開口部の面積を増やしてエンジンルームへの導風と空力効果を両立しているのが特徴。カラーリングは塗り分けだが、まるで純正オプションのようなマッチング&フィッティングを見せる。また、リヤバンパーもディフューザー形状としてアグレッシブさを強調している。フロントに合わせて入れられた赤いラインがワンポイントのアクセントとなり、リヤウイングのフローティングタイプと相まってスポーティに仕上がっている。
EXTERIOR
EXTERIOR
EXTERIOR
EXTERIOR
EXTERIOR

ENGINE

コンピュータチューンを施して
実用性を損なわずプラスαの性能を発揮

デミオはコンピュータチューンの効果が期待できる車種。とくにディーゼルターボ仕様では、エアクリーナー、マフラーと組み合わせることで大幅なパワーアップが見込める。セッティングのポイントとしては、ブースト圧(ノーマル:約1.8kgf/cm2)はアップさせずに、ノーマルではトルク上昇が鈍くなる中間域より上の回転域における燃料噴射時期、点火時期を調整する。さらにインタークーラーも組み合わせれば40psアップも可能だという(いずれもマニュアルミッション車)。なお、デミオのコンピュータは年式やエンジンで細かく設定が分かれているので、それぞれに適合したデータ変更が必要だ。
ENGINE
ENGINE
ENGINE
ENGINE

The Roots of DEMIO

コンパクトの概念を変えたプレミアムなクルマ

4代目となったデミオは内外装ともに進化しており、世代を問わず人気の車種となっている。ガソリンエンジンに加えて、日本仕様車では初となるディーゼルエンジンも設定されたことにより燃費も向上している。クラス以上の走りを体感できるのも人気の要因だ。

マツダ デミオ

TUNER

ナイトスポーツ
ナイトスポーツ
ナイトスポーツ
東京都大田区城南島2-2-6
TEL:03-5755-1211
WEB:http://www.knightsports.co.jp

RX-7をはじめとしたロータリーエンジン搭載車両やアクセラといったマツダ車を中心にチューニング&メンテナンスを行うナイトスポーツはユーザーからの信頼も高いプロショップだ。エアロパーツはもちろんのこと、ワンランク上の走りを実現するコンピュータチューンなどの豊富なメニューも嬉しい。

Page1 ワンメイクスペシャル マツダ デミオ
Page2 チューンアップスタイル
Page3 オススメパーツセレクション
NEXT >>
(チューンアップスタイル)
TOP
(ワンメイクスペシャル マツダ デミオ)
 
パーツ特集企画
バックナンバー
【ワンメイク】トヨタ 86
最大限86を楽しむことができるカスタムパーツをラインアップ
【ワンメイク】スズキ スイフト
素性を活かしたチューニングを施して国産ホットハッチを全力で楽しむ
【ワンメイク】ミニ クロスオーバー
街中に溶け込むオシャレデザインから一転力強さを主張するアグレッシブカスタム
【ワンメイク】トヨタ C-HR
話題のクルマを大胆にドレスアップひと目でわかるカーブティックコーデ
【ワンメイク】トヨタ タンク
表情豊かな新進気鋭のコンパクトトールワゴンスタイルと実用性を両立させる
【ワンメイク】トヨタ ハイエース
固定概念を払拭した新スタイルでハイエースの可能性を見いだす
【ワンメイク】スバル WRX STI
実用性と走りを両立したスポーツセダンをスパルタンなテイストに仕上げる
【ワンメイク】ダイハツ ウェイク
軽自動車と思えないほどの佇まいがクラス以上の存在感をもたらす
【ワンメイク】アバルト 595
大胆なビス留めオーバーフェンダーや洗練されたパフォーマンスで常識を覆す
【ワンメイク】ホンダ オデッセイ
憧れの無限パーツを身に付けスポーティにドレスアップする
【ワンメイク】トヨタ プリウス
ハーフエアロをチョイ足しするだけでガラリと印象を変えることができる
【ワンメイク】マツダ デミオ
やりすぎるくらいが丁度いい クラスを超えた佇まいで魅せる
記事一覧